0120-665-225

まずはお気軽にお問い合わせください

株式会社フロンティア

〒373-0851 群馬県太田市飯田町783 イエロートタスビル303

TEL.0276-55-6731 / FAX.0276-55-6741

E-mail: info@frontier303.com

HOME

ビルメンテナンス

太陽光発電システムメンテナンス

会社概要

Solar power system Maintenance

太陽光発電システムメンテナンス

あなたの太陽光発電システムは大丈夫ですか?

太陽光発電システムは、期待寿命が20年以上もあり、メンテナンスにほとんどコストが掛からないと言われています。しかし、装置や精密機器である以上、必ずしも「故障しない」「性能が低下しない」という事ではありません。太陽光パネルの汚れによる発電量低下を解消するためだけではなく、太陽光発電の不具合を未然に防ぎ、発生時も早期に発見・対応・解決するサービスで、お客様の太陽光発電ビジネスをサポートいたします。

ひとつでも当てはまったら、フロンティアが

問題解決のお手伝いをさせていただきます

導入時より、発電量が下がっている

売電額が目標値を達成していない月がある

鳥のフンがで見るからに汚い

太陽光発電はメンテナンスフリーだと思っている

今まで一度も点検したことがない

雑草が伸びて、パネルに影ができている

何か思い当たることはありませんか?

1

2

3

4

5

6

フロンティアでは一般社団法人 太陽光発電協会(JPEA)が制定した保守点検ガイドラインの定期点検要領に準じた点検を行い、安定・安全な運用をサポートします。

太陽光発電に特化した検査技術を取得した検査員が検査を行い、診断結果を点検レポートとしてお届けします。過去の測定データとの比較により、異常や経年劣化が確認する事が出来る為、定期的な点検をおすすめします。

住宅用メンテナンス

15kw未満一般住宅用

洗浄・目視点検・計測点検のお得なセットメニューでフルサポート!!

ソーラーパネルの洗浄

フロンティアでは標準サービスでご対応

ソーラーパネルの汚れは、雨や風によってある程度きれいになりまが、鳥の糞や黄砂などのような、表面にこびり付いた汚れは少し流したくらいでは取り除くことができません。

お客さま宅へお伺いした専任の技術者が、屋根上にて専用機器を使用して表面を洗浄します。

汚れによる発電量の低下をなくし、これから行う測定を正しく判断できる状態にします。

専用器具でソーラーパネルを洗浄
ソーラーパネルの汚れ

 

各種機器点検

JPEAが制定したガイドラインに準じた点検でシステムの異常や経年劣化を確認します

目視点検

屋根の上のソーラーパネルや架台の設置状況、接続箱の内部や配線の固定状況、

接続状況等を目視にて、さらにパワーコンディショナの作動状況を点検します。

屋根上にあがり

パネルの傷・破損の有無

パネルの固定状況

ケーブルの収まり

異物(鳥の巣、ゴミ)などの有無をチェックします

運転点検も

同時に行います

●パワーコンディショナが正常に動作するか

●昇圧ユニットが正常に動作するか

●パワーコンディショナの自立運転確認

 

ソーラーパネル・架台

接続箱

パワーコンディショナ

端子台のネジのゆるみの有無

配線状況、圧着端子固定状況

サビ・汚れの有無

フタの破損・変形の有無

防水状況

をチェックします

端子台のネジのゆるみの有無

配線状況、圧着端子固定状況

通気の状態

周囲の風通し

周囲の可燃性ガスのや引火物の有無

異常音・振動・異臭の有無

異常加熱の有無

サビ・汚れの有無

をチェックします

住宅の太陽光発電システム

ソーラーパネル

パワーコンディショナ

接続箱

計測点検

IVカーブトレーサを使い系統毎の発電量計測を行います。また、モジュール、接続箱、

パワーコンディショナの絶縁抵抗測定やアース配線の接地抵抗の測定を行います。

電気測定

太陽光モジュール、接続箱、パワーコンディショナにて絶縁抵抗の測定やアース配線の設置抵抗の測定を行います。

発電量測定

太陽光モジュール測定専用機器、IVカーブトレーサーを使い、電流・電圧を計測します。回路毎の最大出力値を計測し、IVカーブという電力の波形を見る事により、開放電圧のみでは判りにくい発電状況の不具合を検知します。

IVカーブトレーサ

洗浄後のIVカーブ特性測定
洗浄前のIVカーブ特性測定

洗浄後の水色と黄色の2系統に対して

洗浄前の赤色のカーブは汚れているので

発電量が下がっている

3系統とも洗浄したので

三つのカーブがきれいに

揃っている

IVカーブ特性測定で

洗浄の効果を確認出来ます。

フロンティア

フルサポート

プラン

:群馬県

:1日

対応エリア

工事期間目安

お気軽にお問い合わせください

0120-665-225

お問い合わせフォーム

※住宅用15kw未満のみの対応です。

※本サービスは一般戸建住宅専用のメニューとなりますので集合住宅等への対応は別途ご相談ください。

※10年以上のメーカーシステム保証付太陽光発電システムであればメーカー問わず対応致します。

※築年数が古い・屋根勾配など屋根上の作業が危険及び困難と判断される場合、別途ご相談させていただきます。

※パネル洗浄の為に水道、保守作業時の電動機器を使用するために電気を使用させていただきます。

※足場が必要となる場合は、別途足場代が発生します。外壁塗装や屋根塗装も弊社で承りますので一緒に発注されるとお得です。

長期に渡る安定稼働のために、

太陽光発電のプロへおまかせください

産業用メンテナンス

低電圧系専用

定期巡回サービス・点検・駆けつけサービス・洗浄・雑草対策といった

5つのメニューを、お客様のニーズにあわせて自由に組み合わせていただけます。

定期巡回サービス

年4回の巡回による検査を実施します

太陽電池モジュールの破損・汚れ、架台の歪み・パワーコンディショナの状態・配線の状態・雑草・不法投棄の有無・フェンスの状態など発電所内の状況をチェックします。これらの不具合は遠隔監視装置などで検知するのは非常に困難で、必ず目視による点検が必要です。

モジュールの破損
モジュールの汚れ
ボルトの緩み

モジュールの破損

モジュールの汚れ

ボルトの緩み

雑草・ゴミの状況

パワコンディショナの稼働状況

配線の劣化

雑草・ゴミ・フェンスの状況

お気軽にお問い合わせください

0120-665-225

点検

フロンティアの精密なシステム点検で安心サポート

一般社団法人 太陽光発電協会(JPEA)が制定した保守点検ガイドラインの定期点検要領に準じた点検を行い、安定・安全な運用をサポートします。

目視による点検から始まり、I-Vカーブ測定、IR測定などの計測作業により太陽光発電システムのデータ収集を行い、システムの異常や経年劣化を確認します

太陽光発電所内を巡回し目視確認

モジュールの破損
モジュールの汚れ
ボルトの緩み
雑草・ゴミの状況

太陽電池モジュールの破損・汚れ、架台の歪み・パワーコンディショナの状態・配線の状態・雑草・不法投棄の有無・フェンスの状態など発電所内の状況をチェックします。

IVカーブ特性測定

IR検査

IVカーブの特性測定
IR検査でホットスポットを探す

IVカーブトレーサーを使用し、モジュールの出力特性と発電量を計測。セルのクラスタ落ちも検出できます。

異常箇所(抵抗)に電流が流れることによる発熱を赤外線サーモグラフィーによる測定で発見します。

ひびによるIVカーブの乱れ

太陽電池モジュールのI-V特性カーブは正常の場合、なめらかなカーブを描きます。異常がある場合は曲線に乱れが出ます。

セル表面のホットスポットや、ジャンクションボックスの発熱、接続端子の緩みや結線不足による発熱などを発見することが出来ます。

感電や漏電・火災などの災害防止に非常に重要な点検です。

IVカーブにひび割れによる乱れが出ている

各機器測定&テスト

パワーコンディショナや集電箱等の不具合を分析

接地抵抗測定

絶縁抵抗測定

開放電圧測定

絶縁不良による感電事故や機器故障を防ぐ接地工事の現状確認をします

電線や機器の劣化などによる漏電事故を防ぐための確認をします

各ストリング(回路)ごとにバラつきがないことを確認します

お気軽にお問い合わせください

0120-665-225

駆けつけサービス

突発的なトラブルに迅速対応

監視装置による異常通知や、停電時の手動復旧などのお客様からのご連絡に、

迅速に対応し現場に駆けつけ、売電機会損失を最低限に食い止めるサービスです。

  1. 不具合の原因を特定
  2. ブレーカーのON/OFF
  3. パワコンのON/OFF
  4. パワーコンディショナに表示されるエラーコードの確認
  5. その他、簡易的な作業で可能な作業
  6. お客様への状況説明

太陽光発電設備の故障・トラブル発生から

復旧までの流れ

現場で不具合の原因を特定し、対応・補修・修理可能の場合は、その場で対応し復旧完了となりますが、不具合・故障の内容によっては、保険会社、電力会社またはメーカーとの打ち合わせのうえ、作業する必要があります。したがって駆け付けサービスにより、全ての不具合や故障が解消することをお約束するものではありません。その場合は、お客様にご連絡し可能な限りの応急処置をいたします。

駆けつけサービスの作業内容

お気軽にお問い合わせください

0120-665-225

ソーラーパネルの洗浄

事業主様の大切な太陽光発電システムをキレイに洗浄します

太陽光パネルは汚れにより発電量が低下するため、定期的な洗浄が欠かせません。

太陽光パネルを洗浄する3つのメリット

発電量の回復・維持

ホットスポット問題の防止

長期的な安定稼働

ホットスポット問題の防止
ホットスポット問題の防止
発電量の回復・維持

 

太陽光パネルは、花粉や砂埃、火山灰、鳥の糞などによって日に日に汚れていきます。パネルの汚れは発電に大きく影響を与えますので定期的にパネルの洗浄を行うことで高い発電効率を維持し収益UPにも繋がります。

汚れが溜まるとその部分のセルは直射日光が遮られ、ほぼ発電しなくなり、長期間負荷がかかった太陽光パネルは焼損、または故障する可能性があります。これを「ホットスポット現象」と呼び、パネルの洗浄によってのみ防止できます。

パネルを綺麗に保つことで、故障率の低下が期待できます。また、故障により発生する修理・交換で発生するコストの削減するとともに、発電所転売時においても資産価値査定や価格交渉に有利となるというメリットがあります。

お気軽にお問い合わせください

0120-665-225

雑草対策

経験豊富な専任技術者が対応します

草刈りだけでなく、現場の状況や費用に応じた最適な雑草対策をご提案します。

太陽光発電システムを熟知した専任者が対応しますので配線を切断してしまったり、

飛び石によるパネルの破損などの心配がありません。

雑草対策の重要性

発電効率低下

設備への障害

不法投棄

雑草が育ってくると、パネルに影ができ、発電効率が低下します。また、雑草に集まってきた鳥獣・虫によるパネル汚れも、発電効率を低下させる要因となります。除草・雑草対策をすれば、影や汚れによる発電効率低下を防ぐことができます。

つる性の雑草がソーラーパネル配線に絡みついたり、雑草の影が出来ることで発電できなかった箇所が電気抵抗となり、モジュールが故障することがあります。最悪の場合には火災にも繋がるため、定期的な除草・雑草対策によるメンテナンスが重要となります。

雑草に集まってきた鳥獣・虫によってパネルが汚れることはもちろん、ゴミの不法投棄の温床となり施設周辺の住民からのクレームに発展する恐れもあります。

お気軽にお問い合わせください

0120-665-225

メインサービスエリア

群馬・関東の太陽光発電システムのメンテナンスなら

株式会社フロンティアにお任せください

お困りごとやお悩み事を明確にするためにヒアリングを行います。

発電所情報、設備仕様書、構内図、単線結線図などをご用意ください。その上で当社の担当者が現地調査を実施いたします。

お客様の要望と施設の特徴を捉えた最適な業務内容、開始スケジュールをご提案させていただきます。業務仕様を踏まえた適正価格でのお見積りを提案いたします。

業務仕様書、お見積書をご検討のうえ、ご承認いただいた場合、契約を締結させていただきます。

ご指定の日時よりメンテナンス業務を開始いたします。発電所の状況を適宜お客様にご報告するとともに、ご契約内容も必要に応じ見直す等、お客様のご予算やご要望を踏まえた適正なサービスをお約束します。

ご契約までの流れ

ご相談は無料です。

メールまたはお電話にてお問い合わせください。